会員各位

『芸術学論集』編集委員会

『芸術学論集』の原稿募集について

本会は、年刊の査読誌『芸術学論集』を刊行します。第1号(創刊号)の刊行は、2020年12月を予定しています。掲載する論文を、2期に分けて募集しますので、投稿を希望する方は、以下の要領でご提出ください。原稿は投稿規定・書式の指定に従って執筆し、図・表を含めて完全版下原稿で提出してください(投稿された原稿が写真製版されます)。提出期限を過ぎた原稿は、一切受理しません。

1.提出締切
(第1期) 提出日時:2019年 10月 25日(金)23:59まで
(第2期) 提出日時:2020年 5月15日(金)23:59まで 

2.提出方法
上記の各期の締め切りまでに、投稿論文のPDFデータ(データ上限は10MB)を下記の編集委員会アドレスへ、Eメールでお送りください。受理後1週間以内に受理の旨をメールで返信しますので、1週間を過ぎても連絡がない場合は再度ご連絡ください。

3.その他
(1)投稿規定・投稿の書式については、下記 URLからダウンロードできます。

投稿規定

『芸術学論集』テンプレート

(2)原稿が形式的に整っている場合には投稿が受理され投稿料として一編につき3,000円を申し受けます。振込先をご連絡しますので振込ください。その後、査読によって掲載可となった場合、掲載料として1編につき8,000円を別途申し受けます。
(3)学生会員の応募に際しては、指導教員と相談の上で行ってください。

提出先・連絡先 芸術学研究会『芸術学論集』編集委員会
E-mail:sadjeditor@society-art-design.jp